30代女性が過労でうつ病になってから復職するまでの記録

30歳の時に過労からうつ病を発症した女が、休職・治療・復職の体験の記録を残します。うつ病で苦しんでいる働く女性の助けになれば幸いです。

うつ病中の過ごし方記録

うつ病で休職中の人!ポケモンGOで遊ぶと、セロトニンが増える理由

今週は「ポケモンGO」の話題で持ちきりでしたね。外を歩けば、老若男女問わず、スマホを片手にフラフラと…ちょっと異様なまでの盛り上がりです。という私もまんまと乗せられて、ポケモン集めてます。名前や設定はよく分かんなくても、自分の目の前にある現実…

大人のぬり絵は、自律神経を整える効果があるって本当ですか?

2015年は、「おとなのぬり絵」がとてもよく売れていたようで、どの本屋さんでも大々的にコーナーをつくって売り出されていました。休職中はしょっちゅう本屋に行っていたので、どうしても目に入ってくる。その中で、「自律神経を整える」というコピーが気に…

うつ病の療養中、書道で心を落ち着けることができました。写仏ってやったことありますか?

うつ病で休職してから、いろんなことを始めてみました。自分の心を落ち着ける目的と、楽しい!と思えることを見つけるためです。というか、何かせずにはいられなかったんですよね、不安で不安で。その中で、自分にとって一番落ち着けて楽しかったのが書道で…

うつ病で療養中って、楽しいことしちゃいけないの?

うつ病が少し良くなってくると、藁にもすがる気持ちでいろいろ効果がありそうなことをやってみたくなりました。あとは、病気になる前に入れていたスケジュール。もちろん、寝込んで動けない期間のものは、全部キャンセルしましたが、回復傾向を見せてきた時…

猫カフェで癒される。うつ病中でも「来てよかった!」と思える外出でした。

冬ですね。猫好きのみなさん、猫カフェの季節です。 冗談のようですが本当ですよ。暑い季節は、猫がなかなか寄ってきてくれませんから。冬は(暖を求めて)寄ってきやすいのです。うつ病中に猫動画に癒されて救われた自分は、少し元気になってきた頃に、待望…

うつ病の休職中は、実家に帰ることが当たり前みたいな前提、ホントやめてほしい…

復職から一ヶ月ちょっと経ちました。職場の人とも、だいぶ自然に会話できるようになってきています。大勢での飲み会や、遅い時間の食事会は避けるようにしているけど、定時上がりで、少人数で会社の近くのお店にごはんに行く機会は何度かありました。「体調…

水を求めて水族館へ。水槽の前で、ただぼんやりと過ごしてみる。

弱っている時に「生命力」を求めて動物園に行きたくなる話は以前に書きましたが、それ以上に人が「癒し」を感じることの多い施設が「水族館」だと思います。 水族館と動物園は、いきものに触れるという点では同じですが、一番の違いはやはり「水」です。人間…

復職、それは最大の壁。復職までの期間と、復職時の出費について。

長い休みを経て、明日から元の職場へ復帰することになりました。 休み期間は約8ヵ月。うつ病になってすぐの頃に、病院の先生から「復職できるまで、どんなに早くても半年、長ければ数年かかってもおかしくないから」と言われていたので、その中ではわりと早…

これを読んでいる今、体に余計な力が入って、呼吸が浅くなっていませんか?

うつ病も、一番動けない時期を抜け出して、散歩に出たり、本を読んだりし始めた頃、一向に良くならないどころか、気にするあまりどんどん悪化していってたのが、呼吸の浅さです。 病院でも先生に指摘されました。特にひどくなるのが、仕事のことを考えてしま…

うつ病になって以来、初めて「働きたい」という意欲が戻ってきた

昨晩、テレビ東京系列の「カンブリア宮殿」という番組を見ました。 ゲストは、高知在住のデザイナー梅原真さん。地元の高知を中心に、地方の物産のビジュアルデザインや、製品そのもののプロデュースを数多く手がけているデザイナーです。 現役デザイナーと…

うつ病中にかけられると、じつはツラい意外な言葉は「元気そうだね」

うつ病中にかけられるとじつは辛い意外な言葉。私の場合は、「元気そうだね」でした。 これは、母を始め、信頼していた上司からも言われてしまった言葉。当時は気にしすぎて、その後体調を崩すぐらいのダメージでした。 //

酷い肩こりは、スチームで温める&肩こり予防のタオルストレッチ

先日、夜中に急な頭痛と吐き気で起きました。後頭部がガンガン痛くて、這うように壁沿いにトイレまで移動…という有様。原因に思い当たる節があります。その日は、復職プログラム一環で、パソコンの軽作業をずっとしていて、その途中でも、肩と首に疲れを感じ…

うつ病で休職中の会社の同僚・友人らとのメールや付き合い方について

うつ病になって休職に入り、しばしば対応に悩んだのが、友人からの連絡です。心配して連絡をくれる職場の同僚や、何も事情を知らないで遊びに誘ってくれる地元の友達。メールやLINEが来るたびに、いったい何と返そうか、頭を悩ませ、これもまたストレスの一…

認知行動療法で自分の考え方のクセを知ると、心がラクになった

うつ病の先輩(過去記事)が良かったものとして教えてくれたものの中に、認知行動療法がありました。本屋でうつ病関連の本は一通り目を通していたので、言葉はすでに知っていましたが、細かい内容はまだ知らなかった私。彼女が言うには、「本を読むだけじゃ…

自分の場合のうつ病回復のきっかけは、まさかの…ニャー!!

うつ病になって、何も面白いと感じなくなってしばらくした頃、自分は一体何をきっかけにして、元に戻るんだろうな〜と、ぼんやり考えていました。 そのきっかけが、まさかの、、、、猫。猫の動画でした。 実家に戻って、気の遣いすぎで体調を悪化させて、ま…

「幸せの沸点が低いからこそ、いつも幸せでいられる」幸せに見えるあの人の言葉に共感

最近読んだ本の中で、あ、いいな、と思った言葉です。 「幸せの沸点が低いからこそ、いつも幸せでいられる」(森きみの毎日の家事が楽しくなるシンプル暮らし) 本の中身は、インテリアのお話や、家事をちょっと楽にする工夫などがたくさん載っています。“森…

“体感型ヨガムービー”「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」の感想

ヨガにハマり始めた頃、ヨガをテーマに扱った映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」をDVDで観ました。 東京に憧れるおおらかで何事にも前向きな性格の海空(門脇麦)は、ついに一念発起して青森から上京してくる。生まれ故郷とはまったく違う大都会の…

うつ病中に聴いていたYoutubeのリラックスミュージック5選

うつ病中、いつもの音楽が聴けなくなった時に聴いていた曲のご紹介。スガシカオの“頑張らない系”の音楽に続いては、ボーカルのないインストゥルメンタル系の曲です。 歌詞があるとどうしても言葉が頭に入ってきてしまって落ち着かない。そんな時に、見つけて…

ヨガで自分の体と心を繋げて、自分の今を知る

うつ病中に、私がずっとやっていたことの一つにヨガがあります。 これまでヨガは、スポーツジムのクラスで数回体験したことがある程度でしたが、ただのエクササイズとは違うんだろうなというのは分かっていて、奥が深そう、面白そうと感じていました。実家で…

うつ病中に植物を育ててみたら、小さな変化を観察するのがちょっと楽しかった

私の会社の先輩で、過去にうつ病を経験したことのある人がいました。休職して、落ち着いてきた頃、メールが来たので、その時に不安だったうつ病の時の過ごし方について聞いてみました。 // 返ってきた答えは、最初は昼夜逆転生活になり、酒に頼って気を紛ら…

うつ病による、首、肩、腰のコリに一番手軽に効いたストレッチポール

うつ病の療養期に、自分の肩、首、腰がとても凝っていていて動いていないことに気づきました。そう言えば、うつ病になる半年ほど前に、腰の痛みで整骨院に通っていた時も、「肩と首、凝ってますね〜、岩みたいで指が入っていかないですよ・笑」なんて言われ…

休職中に不安になったので “うつ病の先輩” に会いに行った

うつ病の一番辛い時期から抜け出し、だいぶ歩けるようになった頃、偶然大学の頃の友人(同年代の女性)から連絡が来ました。なんとタイムリーな。この友人は、大学卒業後に就職した会社でうつ病になってしまい、数年前まで休職して療養していた、いわば私に…

うつ病中の美容院はどうする?無理してでも行くべき?

うつ病になってからこれまでの約7ヶ月、一度も美容院に行っていません。なので、髪は伸びっぱなしで、肩上のボブだったのが、いつの間にかセミロング〜ロングぐらいになっています。 寝込んでいた時期を抜けて、少し外を出歩くようになると、美容院どうしよ…

うつ病からの回復には「波」がある。自分のステージを知って無理をしないことの重要性。

うつ病の回復の過程には、体調が良くなったり、また悪くなったりと「波」があります。これは、たいていどの本にも書かれているし、病院で先生にも言われたのですが、自分が体験して初めて「ああ、こういうことなんだなぁ」と理解できました。ちょうど、「3歩…

うつ病で気分が沈むと、動物が見たくなりませんか?アニマルセラピーの話。

気分が沈んでいる時、無性に動物が見たくなることありませんか?私は、もとから大の動物好きだったこともあり、歩けるようになって暫くした頃、動物園に行きました。 平日の昼間の動物園は、とても空いていて、幼稚園児の団体と、ベビーカーを押したお母さん…

一人暮らしでうつ病になった場合、実家に戻るべき?私が戻って後悔したこと

一人暮らしをしていて、うつ病になってしまった場合、療養のために実家に戻るべきか、そのまま一人暮らしを続けるかは、早い段階で決断を迫られる大きな問題です。実家に戻ることのメリットとデメリットを自分の体験から考えてみました。 (以下は、もちろん…

うつ病中に聴いていたスガシカオの曲10選 「頑張ろうぜ!」系の曲なんか聴けなくてもいいじゃない

うつ病中、これまで毎日のように聴いていた大好きな音楽が、全く聴けなくなりました。まず、音が耳にうるさく感じるのと、それから、歌詞に責められているような気がしてしまって。 うつ病になる前の私のプレイリストに入っていた曲は、自分を奮い立たせる系…

ずっとやりたかったことをやっても、誰にも怒られない

寝込んでいた時期を抜けたら、ちょうど穏やかな初夏の時期でした。日光を浴びて、歩いて早く治さなきゃという焦りもあったので、外には、(無理をしてでも)積極的に出るようにしていました。 休職して初めて、自分で行きたいと思って行った場所、それは、街…

うつ病とお風呂 香りグッズでバスタイムを楽しみに変えてみた

うつ病でお休み中の間のお風呂ってどうしてますか? 面倒くさくて入りたくないこと多いですよね。初期の頃は、無理せずに。私も1日置きにシャワーを浴びられればいい方でした。 お風呂に入ることが、面倒から「気持ちいいかも」に変わったのは、実家の広めの…

うつ病中に繰り返し観ていた、優しい映画「深呼吸の必要」

うつ病中、出歩く体力はないけど、やることがなくて不安な時、DVDで映画を観ることにしました。心を動かすことは、療養になりそうだし、気分が明るくなれるものはないかなぁと思い、「笑える 映画」で検索。そうすると、「大爆笑間違いナシ」みたいなリスト…

うつ病中の散歩は、無理のし過ぎに注意

うつ病になって、休職に入ると、「どう過ごしていいかわからない」。そんな状態になりました。少し前までは、休みだろうとほとんど仕事のことを考えていた状態から、一気に「何もしなくていい」と言われても、「何もしなくていい」とは「何をすればいいんだ…

うつ病の初期の過ごし方①ー罪悪感、涙、睡眠ー

うつ病と診断された日、この先どうなってしまうのか、周囲からどう思われるのかという不安と恐怖で、泣きながらベッドに入り、結局一睡もできませんでした。 そこから数日は、ずっと家で過ごしました。 頭の中は、「仕事どうしよう」「休んでていいはずがな…