読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女性が過労でうつ病になってから復職するまでの記録

30歳の時に過労からうつ病を発症した女が、休職・治療・復職の体験の記録を残します。うつ病で苦しんでいる働く女性の助けになれば幸いです。

猫カフェで癒される。うつ病中でも「来てよかった!」と思える外出でした。

f:id:adhd_misoji:20151114175020p:plain

冬ですね。猫好きのみなさん、猫カフェの季節です。

 

冗談のようですが本当ですよ。暑い季節は、猫がなかなか寄ってきてくれませんから。冬は(暖を求めて)寄ってきやすいのです。うつ病中に猫動画に癒されて救われた自分は、少し元気になってきた頃に、待望の猫カフェデビューを果たしました。

 

f:id:adhd_misoji:20151219223458j:plain

 

猫カフェとは、猫がいる空間をただひたすらに満喫する場所です。猫が飼えない猫好きにとっての天国です。猫がいることは必須ですが、カフェとしてのレベルは、お店により異なります。ドリンク別料金のところもあれば、缶ジュース程度のところから、普通のカフェと遜色ないほどのこだわりメニューを出すところまで。

 

うつ病中って、普段にも増して、初めての経験をするのが億劫です。それでも、猫を触りたい誘惑には抗えなかったです。前に知り合いに聞いて、行ってみたかった猫カフェに頑張って電車に乗って行きました。

 

 

はっきり言って、猫好きさんなら、うつ病中に行く場所として、めっちゃオススメです。店にもよるとは思いますが、基本的に静かな空間です。そして、みんな猫を目当てに来ているので、人の視線が気にならない。ゆったりと過ごしている人ばかりなので、街中のカフェみたいにスーツ姿のビジネスマンもいないです。あ、たまたまいたらごめんなさい。率としては低いです。

 

猫カフェの猫さんたちは、寝ている子が多いです。でも、それがいいんです!陽だまりで寝ている猫さんをぼんやりと眺めたり、控えめになでなでしていると、日頃浅くなってしまっている呼吸が、猫の寝息に合わせて、ゆっくり整ってきます。なにより、猫たちの寝顔が幸せそうで、自然とこっちの表情も緩んできます。

 

猫カフェの猫さんたちは、基本的に人馴れしていますが、無理な抱っこはNGですよ。でも、無理じゃなければOK。私が行った猫カフェには、偶然子猫がいて、この子がすっっっっっっっごい人懐っこくて、椅子に座っている私の膝にピョンっと飛び乗ってきて、そこでスヤスヤ眠るんですよ…!なにこれ、ここは天国か!幸せ過ぎました。こんなに穏やかな気分になったのは久しぶりでした。膝の上の暖かな命を感じていると、「ああ、生きているんだな」と感じます。

 

幸せすぎて、外出することの億劫さなんか、彼方に吹っ飛びます。来てよかった。その一言です。それなりのお値段がするので、しょっちゅう来ることはできませんが、今は月イチのご褒美として、楽しみにしてます。デビューがまだのみなさん、ぜひ一度お試しを…!

 

全国猫カフェマップ ~全国の猫カフェ情報を網羅~

 

 

猫カフェ

猫カフェ